【実績公開】2018年7月第4週 トライオートETF『ライジング』が稼働停止に

スポンサーリンク
トライオートETF

どうも、トライオートETFのナスダック100トリプル_ライジングが稼働停止になり対処に苦労したもてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。

 

インヴァスト証券のトライオートETFでの取引を始めて7週目になりました。

今週の24日に稼働停止(注文取消)という事態に陥りましたが、含み損がきれいになくなりました。

予想以上の上昇相場スタートでした。

 

【月間実績まとめはこちら】

【2018年版】トライオートETF 月間実績まとめ
どうも、投資で老後資金の確保を試みる30代2児の父のもてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 毎週トライオートETF の実績公開をしています。 2018年6月より60,000円を元手に取引を開始。 2018年7月20日に...

 

 

 

トライオートETF 2018年7月第4週の成績

 

 

取引日評価損益期間損益(累計)利益率※1
2018年7月23日-2,057円+3,334円+2.08%
2018年7月24日-3,242円+7,589円+4.74%
2018年7月25日-110円+8,333円+5.21%
2018年7月26日-2,661円+8,333円+5.21%※2
2018年7月27日-8,020円+8,333円+5.21%※2

※1 現在の入金額(160,000円)に対する期間損益(累計)の割合で計算

※2 7/26よりライジングの稼働停止によりスリーカードのみの運用実績

 

7/24取引開始早々の稼働停止(注文取消)を機に「ナスダック100トリプル_スライジング」の取引を一旦停止しました。

上がり過ぎた感があるので落ち着くまでライジングは停止しようと思いました。

そんな中「ナスダック100トリプル_スリーカード」は頑張ってくれていましたが今週末にまさかの急降下。

含み損が一気に膨らみました。

しかしスリーカードは先週からの取引ながら、既にライジングと並ぶほどの利益を出しています。

強いなスリーカード!

 

 

稼働停止(注文取消)になった場合の対処法

 

今回の自動注文の稼働停止はみんな経験がなかったようでどう対応すればいいのか苦労しました。

そんな中7/25にインヴァスト証券より対処法が公開されました。

【トライオートETF】自動売買注文が稼働停止になってしまったときは(公式)

 

 

 

わたしがやった稼働停止解除手順

 

わたしはPCの画面を見ながらスマホで設定変更をしました。

スマホだけでは現在の注文設定を確認できないらしく少し不便に感じました。

 

手順としてはまずPCでトライオートETFにログインして左上の『自動売買セレクト』をクリックします。

 

 

そして稼働停止になっている銘柄を選択して『詳しく見る』をクリック。

この『詳しく見る』がスマホだとないんですよね。

 

 

『詳しく見る』を押した後、画面下の方に注文設定が一覧で出てくるのでエントリー価格を見ながら注文設定を変更していきます。

 

 

次にスマホの画面になります。

稼働停止されている注文の設定画面を開きます。

 

 

スマホで設定画面を開いたら『注文価格1』『注文価格2』の数値をPC画面の『注文設定』のエントリー価格と同じに変更します。

PC画面のエントリー価格は2段になっていると思いますが、上段が『注文価格1』、下段が『注文価格2』です。

 

 

 

数値変更が終了したら『自動売買注文稼働』のボタンを押して終了です。

 

 

実際に稼働再開の設定をしたのが今週の取引が終わってからでしたが、わたしなりにタイミングがよかったと思います。

週末の急降下の中ライジングも稼働していたら含み損がどこまで膨らんでいたのかと思うとゾッとします。

 

 

 

 

トライオートETFを7週間やってみての感想

 

運用開始から7週間目に入り「ナスダック100トリプル_スリーカード」が利益を上げ、「ナスダック100トリプル_ライジング」の含み損も一気になくなり、好調課と思いきや週末の急降下。

本当に波が激しいですね。

今週は出来過ぎな感があるので来週以降の動きが不安ですが。

来週からライジングを稼働再開するのでここからどう巻き返すか楽しみです。

気分的に慣れてきた感がありますが、まだ暴落を経験してないので気を緩めず強制ロスカットされないよう調節していきます。

では。

 

 

【口座開設はこちら】トライオートETF

トライオートETF

インヴァスト証券のトライオートETF口座開設の流れと必要なもの

コメント