【検証18週目】トライオートETFで元本50万円を何ヶ月で稼げるのか。

スポンサーリンク

どうも、トライオートETFで元本分を稼ぐのに何ヶ月かかるか検証中もてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。

 

2018年8月第4週からスタートしました『元本分確保チャレンジ』も18週目になりました。

現在、元本分50万円達成まで残り451,308円です。

そうです、先週と変わらずです。

というか7週連続約定なしです。

それどころかロスカットの危機で米国経済から目が離せない日々が続いています。

 

 

検証開始から18週間の結果報告。

累計利益額 +48,692円

累計利益率 +9.74%

 

今週の約定は±0円

 

 

ついに32ドルまで下落したナスダック100トリプルのチャート。

今は口座維持率200%ちょいで耐えてます。

150%でプレアラート。

120%でアラート。

100%を切った時点でロスカット

ほったらかしどころか気になってしょうがない感じになってしまってます。

まだどうなるかわかりませんが。

そこで、大暴落がきたら耐えられないトライオートETFと向き合っていくために、大暴落時の対応を決めておくのはいかがでしょう。

ロスカットを回避できないのであれば利益を出金して退避させておくこともひとつの手段です。

トライオートETFが長期運用に向かない2つの欠点。暴落と保有ポジションに注意。
どうも、もてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 インヴァスト証券のトライオートETF は利益率が高く自動売買なので、初心者にも運用できるシステムとして人気の投資です。 わたしも月利10%程度の利益を出しています。 これ...

 

 

あなたの設定でいくらの値動きがあったらロスカットになるかを把握していますか?

簡単な計算式で求められるので一度確認してみてはいかがですか?

知っておくだけで安心感が違います。

【トライオートETF】暴落対策。ロスカット値は把握できてますか?
どうも、もてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 トライオートETF は値動きが激しいのが特徴ですが、あなたの設定でいくら下がったらロスカットされるか把握できていますか? というのも、2018年10月は下落相場が続き、『ナ...

 

 

ハイリスクハイリターンで知られるインヴァスト証券のトライオートETF『ナスダック100トリプル』

『ナスダック100』の3倍の値動きがあるため、大暴落が起こった際にロスカットを耐えることが難しい

しかし、月利10%を越えた報告があったりと利益率は他の自動売買と比べてもトップクラスです。

過去の実績は月間実績まとめで公開しています。

ちょこちょこと追加入金をしていたため、始めの2ヶ月くらいは参考になるかはわかりませんが。

 

【2018年版】トライオートETF 月間実績まとめ
どうも、投資で老後資金の確保を試みる30代2児の父のもてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 毎週トライオートETF の実績公開をしています。 2018年6月より60,000円を元手に取引を開始。 2018年7月20日に...

 

今週の実績は【実績公開】2018年12月第3週 トライオートETFで公開しています。

【実績公開】2018年12月第3週 トライオートETF「ロスカット間近」
どうも、トライオートETFのナスダック100トリプル_スリーカードとライジングを運用中のもてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 今週の利益は±0円。 運用開始からの累計利益は変わらず+48,692円。 累計利益率も+9...

 

 

 

大暴落に備えるために

 

下落相場だと運用に不安を覚えるものです。

わたしのような初心者は相場が一気に下落するとどうしていいかわからなくなり感情で動いてしまいがちです。

怖くなって損切りするか、相場回復を祈ってひたすら耐えるかのどちらかではないでしょうか。

特にトライオートETFはレバレッジがかかっている分下落スピードも半端ないです。

迷っている間にロスカットになんてこともありえます。

あなたは下落相場の対策をしていますか?

わたしは大暴落に備える対策は考えています。

しかし、実際にポジションをもった状態で暴落を経験したことがないので対策をスムーズに実践できるかが鍵だと思っています。

このラインを切ったら対策を発動というプランを頭に焼き付けておいて暴落に備えましょう。

わたしはスロットでもヤメ時を決めているにも関わらず下皿がなくなるまで打ってしまうことが多々あったので投資だけはしっかりと動けるようにしないといけないと自分に何度も言い聞かせてます。

今後の相場の動きによって臨機応変に対策の調整を入れる可能性もありますが、今のベストの対策がこれです。

トライオートETFの設定と大暴落への対策。『ナスダック100トリプル』
どうも、もてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 大暴落が今年訪れるとして、どう対処するか決めていますか? わたしは『ロスカット派』です。 わたしが運用しているトライオートETF『ナスダック100トリプル』は、大暴落が起...

 

といっても2018年12月末のわたしは大いにうろたえている状態ですが。

メンタルをもっと鍛えなくては!

 

 

スリーカードとライジングで運用

 

現在、

  • 「ナスダック100トリプル_スリーカード」 4口
  • 「ナスダック100トリプル_ライジング」 8口

で運用しています。

 

ライジングに偏ってしまっていますが、利益率重視でこのような割合になりました。

ナスダック100トリプルには、「スリーカード」「追尾」とライジングの他に種類はありますが、結局下落相場に強いわけではなく、どれも上昇相場に特化した作りになっています。

それならば上昇相場で一番利益を上げられる「ライジング」で運用しようとなったわけです。

しかし、9/18より新ロジック「カウンター」がリリースされました。

「カウンター」の特徴としては、下落相場に強い。

待ってました!

「ライジング」との相性もよく、上昇相場で「ライジング」、下落相場で「カウンター」と取引の幅も拡がるため期待がもてます

検証の意味も込めて元本50万円と設定しているため、追加入金という形ではなくスリーカードをカウンターに差し替えるという感じにしようと検討中です。

しかし、今スリーカードを決済すると含み損分マイナスになってしまい結構ダメージでかいので、しばらく今のまま運用してスリーカードの含み損が消えてから決済してカウンターを購入という段取りでいこうかと。

早くカウンターを運用してみたくてウズウズしてます。

 

 

 

目標を元本確保にした理由

 

『元本確保』を目標にした理由については、トライオートETF『ナスダック100トリプル』の特徴によるところがあります。

『ナスダック100トリプル』の3倍の値動きをするため、大暴落を耐えきれない

大暴落に耐えられないとしたら長期運用も不可

しかし、ハイリスクハイリターンだけあって幸い利益率は高い

大暴落が大体10年周期としても、トライオートETFの利益率ならば2年もあれば元本確保でき、残り8年は純粋に利益をあげられるのではないかという安易な考えです。

その考えが正しいかどうかを検証していきます。

今後の対策と設定についてもまとめてありますので、ご参考までに。

トライオートETFの設定と大暴落への対策。『ナスダック100トリプル』
どうも、もてちん(@ MoteChiNvwvwvN)です。 大暴落が今年訪れるとして、どう対処するか決めていますか? わたしは『ロスカット派』です。 わたしが運用しているトライオートETF『ナスダック100トリプル』は、大暴落が起...

では。

 

【口座開設はこちら】トライオートETF

トライオートETF

インヴァスト証券のトライオートETF口座開設の流れと必要なもの

コメント